対応エリア

東京・千葉・神奈川・埼玉
片付けコラム 2023.3.2

【悪徳業者に注意!】ゴミ屋敷の片付け業者の選び方

「このゴミ屋敷を片付けたい!」「どのゴミ屋敷片付け業者がいいの?」「ゴミ屋敷片付け業者で悪徳業者に依頼したくない!」

気づけばゴミ屋敷化してしまい悩んでいる方もいるのではないでしょうか?片付けや掃除が苦手でゴミ屋敷化した部屋を片付けようと片付け業者を探しても、どの片付け業者が良いのかわかりませんよね。

また、悪徳業者の存在や被害があることを知ると不安になりさらに片付け業者選びに迷ってしまいます。そこで今回は、ゴミ屋敷片付け業者の選び方を紹介します。

ゴミ屋敷片付け業者を利用するメリット・デメリット

ゴミ屋敷 片付け業者
ではゴミ屋敷の片付け業者を利用する上で、どのようなメリットやデメリットがあるのかポイントを詳しく解説していきます。

ゴミ屋敷片付け業者を利用するメリット

ゴミ屋敷片付け業者に依頼するメリットから解説していきます。ゴミ屋敷の片付け業者に依頼するメリットがあるのか確認してみてください。

【ゴミ屋敷片付け業者のメリット】
✔︎短時間でゴミ屋敷の片付けが終わる
✔︎片付け・分別・運搬・回収など全て丸投げ
✔︎処分に悩むゴミや不用品も丸ごと片付く
✔︎消臭除菌や害虫駆除など専門的なクリーニング

一般的な家の大掃除でも大変ですが、ゴミ屋敷の片付けはその比ではなく非常に多くの負担を必要とするので自力で処分するのには労力や気力・費用も費やします。

そのため自力でゴミ屋敷を片付けようとすると、早くても1ヶ月以上かかってしまいます。また、害虫や菌が潜んでいることが多いので、専門的な作業が必要です。

つまり自力でゴミ屋敷を片付けることは困難です。ゴミ屋敷の場合、片付け業者に依頼するといいでしょう。

ゴミ屋敷片付け業者を利用するデメリット

では逆に、ゴミ屋敷片付け業者に部屋の片付けを依頼するデメリットは下記の通りです。

【ゴミ屋敷片付け業者のデメリット】
✔︎作業員が自宅に入る
✔︎費用がかかる
✔︎少なからず片付け業者にも悪徳業者がいる

ゴミ屋敷の片付け業者が片付けを請け負った以上はやむを得ないことではありますが、いわゆる悪徳業者を利用してしまった場合が問題です。

また、ゴミ屋敷の住人にとっては、これが大きな高い壁となることもあります。ゴミ屋敷状態の片付けより見られるのが恥ずかしいと感じてしまう方もいらっしゃります。

また自身でゴミ屋敷を片付ける場合も処分費やトラックやガソリン代など費用は発生し労力や気力も必要ですし、怪我や体調を崩すこともあります。

関連記事
【断捨離で脱汚部屋】ミニマリストでシンプルライフ!
【後悔したものリスト】断捨離で後悔する前に確認しよう
【汚部屋から脱出】断捨離や片付けのポイントと維持する方法

ゴミ屋敷片付け業者選びの失敗事例

ゴミ屋敷 片付け業者 選び方
ゴミ屋敷片付け業者に早く依頼してゴミ屋敷状態を何とかしたい!と何となく片付け業者を選ぶと、後悔することにもなりかねません。

ゴミ屋敷の片付け作業後の高額請求 

最も代表的なパターンの1つ目がゴミ屋敷の片付けのため片付け業者を利用して高額請求を受けるパターンです。中には恐喝に近い悪徳業者もいるので注意が必要です。

作業前とは全く違う金額を提示され何かと理由をつけて、作業終了後に高額請求をしてくる片付け業者に潜んでいる悪徳業者です。どの業界にも一定の悪徳業者が存在しています。

また、あまりにも作業価格が安すぎる片付け業者もの後に追加料金のような形や何かと金額を無理やり底上げする可能性や一方的に話を進める片付け業者にも注意が必要です。

ゴミ屋敷の片付け業者を利用した不法投棄に巻き込まれた

ゴミ屋敷などの片付けを行う片付け業者に潜んでいる悪徳業者の多くはゴミを処分する正規ルートを持っていません。つまり、回収したモノから換金可能な物だけ取り出し不法投棄するケース。

回収したゴミが不法投棄されるとは知らずとも、片付けの依頼主である場合も共犯だと認識され罪に問われる可能性がありますよ。

悪徳業者を利用してしまったがために、犯罪に巻き込まれてしまわないよう回収されたゴミがどう処分されるか確認が必要です。

ゴミ屋敷の片付け作業が雑でクレームを受ける

例えば「ゴミ屋敷 片付け業者」などと検索し何となく出てきた広告からゴミ屋敷の片付けを依頼すると片付けなど実績がない片付け業者に依頼してしまうことが多く、雑な対応をされることがあります。

サイトには輝かしい実績など書かれていても全く実績・経験がなくせっかくお金を払ったのに綺麗にもならず、雑な作業により近隣住民にも迷惑をかけてしまうことになります。

更に綺麗にもならずクレームを受け高額請求をされてしまい、不法投棄をされたら最悪ですよね。ゴミ屋敷の片付けを片付け業者に依頼する際は何となくで選ばないようにしてください。

関連記事
モノを捨てる基準と整理整頓のコツと注意点
【片付け術】収納や片付けのコツを徹底解説!

【ポイント】掃除をしやすくする為には?

ゴミ屋敷片付け業者に潜む悪徳業者の特徴

ゴミ屋敷 片付け業者 悪徳業者
悪徳業者に関わってしまい失敗しないために悪徳業者の特徴を理解しておく必要があります。そこで悪徳業者を見分けるポイントをご紹介します。

ゴミ屋敷の片付け作業が雑でクレームを受ける

ここまでこの記事をご覧いただいているならば、いざゴミ屋敷を片付けを決意したものの「片付け業者選びで失敗したくない」「悪徳業者にだったらどうしよう」

このように感じているのではないでしょうか?ゴミ屋敷の片付けを行う片付け業者に潜む悪徳業者の特徴を下記の項目をベースにご紹介します。

【片付け悪徳業者の特徴】
✔︎免許がない
✔︎無料・格安と謳っている
✔︎会社の情報が不明確

ゴミ屋敷を片付けるに伴う免許がない

悪徳業者を簡単に見分ける方法として、ゴミ屋敷を片付けるにあたりそもそも免許がないことが挙げられます

以下の免許を取得しているか分かれば、悪徳業者かどうかすぐに見分けることができ、高額請求などの被害を避けることもできます。

【ゴミ屋敷片付けに必要な免許】
✔︎古物商許可証
✔︎産業廃棄物運搬収集許可証
✔︎一般廃棄物収集運搬許可証

上記の免許からいずれか1つでも持っていれば問題はありません。上記以外で言うと遺品整理士認定協会の『遺品整理士』などがあると更に安心です。

無料や格安を謳っている片付け業者

利用者の「なるべく安くしたい!」という想いを逆手に片付け費用を極端に安く設定している片付け業者があります。都合の良いことを言って作業後に高額請求されるなどのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

例えば、片付け作業は無料だが積み下ろしは有料・運搬費・改修費・出張費は別など後からあれやこれやを言って請求します。

異議を唱えても悪徳業者によっては、脅迫をして料金を無理矢理回収しようとすることもあるので目先の安いに惑わされずしっかりとした片付け業者を利用する事を意識してください。

価格は企業努力だけではどうにもならない事もあるので安過ぎる価格設定をしている業者は極力避けましょう。売上が出なければ業者は存続できません。存続ができなければお困り事を解決できず、サービスを提供する事はできませんので本末転倒です。

関連記事
断捨離で処分して後悔したものリスト
【ポイント】掃除をしやすくする為には?

ゴミ屋敷片付け優良業者のポイント

悪徳業者は数多くある片付け業者の中でもごく一部ですが、ここまでの話からゴミ屋敷片付け業者に依頼することが不安になってしまいますよね。

片付け業者を見極める方法

ここからは、優良なゴミ屋敷片付け業者を見分ける選び方を解説していきます。

【片付け業者を見極める】
✔︎料金・費用設定が妥当・根拠があるか
✔︎ホームページなどで許可番号が確認できる
✔︎会社の情報は明確か

上記をベースに解説していきます。

料金・費用設定が妥当

ゴミ屋敷を片付けるに伴い片付け業者を利用する際に料金・費用は業者に依頼する時の決め手にしている人が多いです。しかし、単純に安いという理由でだと上記で解説した通り被害に繋がりかねません。

片付け専門業者とはいえ、ゴミを処分するためには最低限費用がかかってきます。片付け料金・ゴミの廃棄処分費・人件費・車両費などが内訳です。

相場と比べて極端に安すぎる金額やましてや無料では利益が出ません。

片付け業者が損するためだけに運営している訳ではないので該当する場合、不法投棄や後の高額請求など裏がある可能性があります。

先ほどお伝えしたように企業努力や根拠のある価格の安さもあります。例えば独自ルートでゴミや不用品をリサイクルするなど。とはいえ限度はあります。

ホームページなどで許可番号が確認できる

ゴミ屋敷片付け業者がお客様からお金を頂き片付けをするには、正規で発行されている免許が必要でしたよね。免許を持っていない業者は処分ルートなく、不法投棄などの違法行為をする可能性が高い事もお伝えしました。

しかし免許の取得が虚偽の場合もあるので、免許の確認をしてください。正式に免許を取得していれば許可番号が発行されているため、ホームページなどに記載されています。

許可番号の記載のない業者は、実際には免許を取得していない可能性が高いので注意しましょう。

片付け業者の会社情報は明確か

ゴミ屋敷片付け業者の所在地など存在を確認できる情報が公開されているか確認をしましょう。悪得業者は所在地を公開しないことでクレームを避け、足が付かないよう転々としている事が多いです。

【片付け業者の会社情報】
✔︎所在地(住所)
✔︎連絡先(電話番号)
✔︎免許の番号

何もやましいことが無い優良業者であれば所在地を公開していたり、会社のホームページにも記載しています。情報公開していない業者は無許可で営業をしている可能性も十分に考えられます。

ゴミ屋敷の片付けなら片付け専門業者リ・バスターへ

ゴミ屋敷 分割払い 即日
部屋の片付けでお悩みの方!お金がないけど不用品を何とかした!ゴミ屋敷から脱出したい!など部屋のお悩みがあれば、まずはお気軽にご相談ください!

部屋の片付け・ゴミ屋敷清掃・不用品回収など不用品回収専門業者のリ・バスターなら無駄な基本料金はありません。全てコミコミ価格で安心の明朗会計!

不用品回収やお部屋の片付け清掃はリ・バスターへ24時間365日お気軽にご相談ください。予算なども考慮して最適なお部屋の片付けをお約束します。

ゴミ屋敷の悩みを片付けます

不用品回収 業者 ランキング【片付け業界最速最安値でご対応】
✔︎お客様の片づけたい悩みに急行します!
【損をしない安心安全の明朗会計】
✔︎基本料0円で分割払いやクレカ対応!
【個人様・法人様もお任せ下さい】
✔︎ゴミ屋敷や事務所の片付も対応!
【幅広い対応力と豊富な実績】
✔︎片付け専門業者だから安心!

片付け専門業者リ・バスターのSNSも

即日対応や分割払いも可能!ゴミ屋敷片付け・部屋の片付けなら片付け専門業者のプロ集団リ・バスターにお任せください!
⇒https://re-baster.com/

不用品回収 即日対応 東京
ゴミ屋敷 片付け 東京
部屋の片付け 分割払い 即日対応

TOPページに戻る
                
ゴミ屋敷片付け
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 東京
不用品回収 東京 即日 ゴミ屋敷片付け 分割払い
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
ゴミ屋敷片付け 分割払い
即日ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷片付け・引越し片付け・遺品整理

リ・バスター

産業廃棄物収集運搬許可番号:第01200196332
古物商許可番号:第41120000835号
事件現場特殊清掃センター認定:第CSCO1461号
遺品整理士認定協会認定:第IO05913号

個人情報保護方針 | 運営会社