対応エリア

東京・千葉・神奈川・埼玉
片付けコラム 2023.7.10

ゴミ屋敷部屋から脱出・引越しをする方法は?ゴミ屋敷清掃業者を活用で解決!

『引越したいけど部屋がゴミ屋敷状態で片付かない…』こういった引越しの関してのお悩みでご覧いただいているのではないでしょうか?

そんな引越しの関してのお悩みを解決できるよう、今回の記事では「ゴミ屋敷部屋から脱出・引越しをする方法」についてご紹介します。

【こんなお悩みに答えます】
✔︎引越しの見積もり前に、部屋を片付けるべき?
✔︎引越した方がゴミ屋敷を片付けるより楽じゃない?
✔︎ゴミ屋敷を引っ越しに間に合うように片付けるには?

ゴミ屋敷を片付けるより引越した方が楽だと考える人もいると思うますが、ゴミ屋敷の場合、一般的な引越しのようにはいきません。

大量のゴミや不用品で溢れた部屋を放置して引越しはできませんので、必ずゴミ屋敷を片付ける時が来ます。

そこで、ゴミ屋敷・汚部屋の片付け経験が豊富な専門業者であるリ・バスターがゴミ屋敷から引越しするためには何をすべきなのかご紹介します。

この記事を読む事で引越し前にゴミ屋敷を片付ける方法やタイミングが分かり今後、快適な生活を手に入れる事ができるはずです。

引越しなら早めにゴミ屋敷を片付けるべき

ゴミ屋敷 引越し
前提として引越しする・しないに関わらずゴミ屋敷は片付ける必要があります。引越しを予定しているなら特に早いほうがいいでしょう。

引っ越し見積もり前にゴミ屋敷の片付けが理想

引越しの見積もりだけの為に家に引越し会社ゴミ屋敷状態の部屋を片付けるのは面倒ですよね。しかし、引越し見積もりの前に部屋を片付けをしておくべきです。

何故なら部屋が汚い状態で見積もりをした場合、あなたの引越し費用が高くなる可能性が高いからです。

引越しする際に想定外の費用が発生しない為にも見積もり前にゴミ屋敷を片付けて正確かつ適正な価格で引っ越しましょう。

見積もり前にゴミ屋敷を片付けるべき具体的な理由

見積もり前にゴミ屋敷を片付けないと引越し業者はザックリとして見積もりしか出せず引越し費用が高くなる恐れが高いです。

中には足元を見て相場より高額な費用を提示する事もあります。引越し料金は、荷物を運ぶトラックの大きさや台数・作業環境や作業員の数によって変わります。

こういった内容を図る事が見積もりの目的です。つまりゴミ屋敷であれば、どうしても荷物が多く見え、通常よりも大きなトラックや作業員の人数など高く見積もってしまいます。

必ずゴミ屋敷を片付ける日はくる

ゴミ屋敷の片付けを放置しても損害があるのはあなたです。片付けより引越したほうが楽と考えていたとしても、それは間違いです。

ゴミ屋敷の片付けをせず引っ越しをしたとしても退去日までには必ずゴミ屋敷は片付けなければなりません。

いずれにしろゴミ屋敷を片付けるなら、損をせず早めに片付けたほうがいいですよね。

ゴミ屋敷からの引越しは通常の引越しとは事情が変わる

ゴミ屋敷 引越し
ゴミ屋敷の引越しと変わってきます。引越しとは物を新居に移し住んでいた家を入居時の状態に戻す事です。つまり、ゴミ屋敷のまま引越しはできないのです。

引越し業者はゴミ屋敷の片付けはできない

多少モノが多い程度であれば大丈夫ですが、引越し業者は荷物を「新居への運搬」ですので不用品回収やゴミ屋敷の片付けは対応できません。

引越し業者にはちょっとした不用品回収や買取を行っている業者もいますが、あくまでサービスのおまけ程度による付随サービスです。

片付け作業と引越し作業はモノを運ぶと言う意味では共通しているかもしれませんが、似て非なる作業で全く別の作業と言う事です。

片付け作業と引っ越し作業は求められる内容が違う

ゴミ屋敷の片付けにも専門的な知識や作業が必要です。例えば処分方法や必要な資格、ゴミや不用品の取り扱いを適切に行わなければなりません。

一歩間違えれば、法律に触れる事すらあるのです。そして引越しでは物や家を傷つける事なく運搬する事が求められます。

つまり、求められる事が異なるゴミ屋敷片付けと引越しを同時にこなすのは難しいのです。

引越しを控えたゴミ屋敷は片付け業者に相談する

引越し業者はゴミ屋敷の片付けや清掃は提供していませんが、引越しに関しては豊富なノウハウがありますので、引越しの相談には対応してくれます。

しかし、引越しついでにゴミ屋敷の片付けは不可能です。何故なら「どうすればいいか分からない」からです。

トラブルに発展する事もあり、ゴミ屋敷からの引越しを断っている引越し業者も多い為、まずはゴミ屋敷の片付け業者に相談する事をオススメします。

ゴミ屋敷の片付け業者に依頼で引越しを楽に確実に

ゴミ屋敷 引越し
ゴミ屋敷を片付けなければ引越しを完結できず費用面でも損をします。しかし、引越し業者は片付けられない。そこで相談すべきはゴミ屋敷の清掃業者です。

業者に依頼してゴミ屋敷から引越し・脱出する流れ

まずはゴミ屋敷を片付ける為に清掃業者を探します。抑えておくポイントは下記の通りです。

✔︎ホームページやSNSが存在するか
✔︎所在地や連絡先・実績が確認できるか
✔︎LINE・メール・電話での見積もりの他、現地見積もりが可能か
✔︎何より問い合わせじの対応がどうか?

ホームページやSNSの有無と所在地などの確認は悪徳業者の利用を防ぐ為にも必ず意識してください。見積もりに関しても、現地で行う事で最適な費用を見積もる事ができます。

ゴミ屋敷清掃業者に部屋を片付けてもらう

引越しの前にゴミ屋敷の片付けからです。理想は引っ越し見積もりの前がベスト。

ゴミ屋敷の片付けに掛かる時間はゴミ屋敷の規模次第ですが、前もって見積もりを行っていれば、スムーズにゴミ屋敷の片付け作業を進められます。

引越し作業に取り掛かる

無事にゴミ屋敷の片付けが終われば次はいよいよ引越しです。ゴミ屋敷だった部屋が片付いているので必要なモノだけが残っている状態です。

迷わずに余裕を持って引越し作業に取り掛かる事ができます。

ハウスクリーニングなどの清掃作業

ゴミ屋敷だった部屋はゴミの片付けだけではなく、清掃も必要です。

普通に生活をしていても現状復帰として清掃しますよね。ゴミ屋敷であれば尚更、清掃は必須になります。

そのためゴミ屋敷清掃業者へ依頼する際は片付けだけではなく、ハウスクリーニングなど清掃にも対応している業者へ相談する事で更にコスパよく利用する事ができます。

ゴミ屋敷部屋から脱出・引越しまとめ

ゴミ屋敷 引越し いかがだったでしょうか?今回はゴミ屋敷からの引越しについてご紹介しました。今回の記事のポイントをまとめますと下記になります。

✔︎ゴミ屋敷部屋から脱出・引越しまとめ

引越し前にゴミ屋敷は片付けるべきである


ゴミ屋敷清掃業者に依頼する事でスムーズに引越しが可能

今後、ゴミ屋敷へと再発しない事が最も大切

ゴミ屋敷から引越す際は必ず片付けが必要です。引っ越しはゴミ屋敷から脱却する最大のチャンスでもあります。

引越しに伴うゴミ屋敷の片付けがあくまでもリセットする手段です。引越しを機にゴミ屋敷を片付けて生活を見直す事でもうゴミ屋敷にならず快適な生活を送る事ができます。

ゴミ屋敷清掃業者はその最初の壁にして最大の壁であるゴミ屋敷のリセットをお手伝いする最適な業者です。

引越しやゴミ屋敷の片付けで悩む必要はもうありません!

ゴミ屋敷 引越しリ・バスターではご依頼主様に寄り添った業務を志し、最適なご案内と作業をお約束致します。

ゴミ屋敷清掃業者を利用する上で様々なご要望があるかと思います。最も大切な事は安心できる事ではないでしょうか?

リ・バスターなら最適なサービスを提供できるスタッフの質の良さです。ご依頼主様に大切な事は?最適な方法は?費用面の負担をどう軽減できるか?

人として人に寄り添える事が大切だとを考え、それを再現できるスタッフがお伺いします。ご安心してご相談ください。

ゴミ屋敷部屋から脱出・引越しをしたいがお困りの方はお気軽にご相談・お問い合わせください!
ゴミ屋敷の片付け・清掃の専門業者のリ・バスター
https://re-baster.com/

TOPページに戻る
                
ゴミ屋敷片付け
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 東京
不用品回収 東京 即日 ゴミ屋敷片付け 分割払い
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
ゴミ屋敷片付け 分割払い
即日ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷片付け・引越し片付け・遺品整理

リ・バスター

産業廃棄物収集運搬許可番号:第01200196332
古物商許可番号:第41120000835号
事件現場特殊清掃センター認定:第CSCO1461号
遺品整理士認定協会認定:第IO05913号

個人情報保護方針 | 運営会社