対応エリア

東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・長野・群馬・山梨
不用品コラム 2022.8.4

【一人暮らし特化】匂いを防ぐ生ごみの処分方法

大学への入学や就職で一人暮らしを始めたという方は多いでしょう。一人暮らしをするうえで気をつけたいのが、今年に一人暮らしを始めたのであれば、今が初めての夏を迎えているでしょう。

そこで問題となるのが生ゴミの処分です。捨てた生ゴミの臭いが、部屋中に充満してしまう可能性もあります。友人や恋人を部屋に招けません。

そこで今回は、一人暮らしを始めたばかりという方に向けた、臭いを発生させない、生ゴミの効果的な処分方法についてご紹介します。

そもそもゴミの臭いの原因は?

断捨離とは
まず、生ゴミの臭いの原因から解説していきます。原因を知っていれば、この後で紹介する処分方法がなぜ効果的か、理解できるはずです。

生ごみの匂いの原因は?

生ゴミの臭いは、「嫌気性微生物」が、生ゴミを分解することで起こります。これは、酸素がなくても増殖する菌です。

この菌が生ゴミを分解すると様々な有害物質が発生します。そして、この有害物質が臭いの原因です。嫌気性微生物は、主に以下の環境で、繁殖しやすくなっています。

・水分が多い場所
・温度が高い場所
・酸素濃度が低い場所

こうした環境におけば、嫌気性微生物が繁殖し、生ゴミの臭いが強くなります。逆に言えば、上記を避ければ、生ゴミの臭いの発生を抑えられます。

役立つ!生ゴミの処分方法

断捨離のメリット
臭いの発生原因が分かったところで、臭いを出さないための対策について紹介します。

匂いに効果的な方法

生ゴミの臭いを防ぐ、効果的な処分方法は、以下の通りです。

・毎回ゴミに出す
・生ゴミの水分をよく切ってから捨てる
・三角コーナーは使わない
・生ゴミを新聞紙に包んで捨てる
・防臭のゴミ袋に入れる
・蓋付きのゴミ箱を使う
・重曹スプレーをかける
・冷凍保存しておく
・生ゴミ処理機を使用する

では、それぞれの対策について一つずつ説明します。

1:毎回ゴミに出す

大前提として生ゴミは決められたゴミの日に、必ずゴミに出しましょう。

量が少ないからと、ゴミに出さずに溜めておくと、それだけ菌が繁殖する期間が長くなり、臭いが発生しやすくなってしまいます。

少量でも、こまめにゴミに出すことが重要です。

2:生ゴミの水分をよく切ってから捨てる

生ゴミの臭いの原因となる嫌気性微生物は、水分が多い場所を好みます。生ゴミに水分が残っていると、それだけ繁殖しやすくなってしまいます。

生ゴミは水気をよく切ってから、ゴミ箱に入れるようにしましょう。

3:三角コーナーは使わない

ゴミに出すまでの間、三角コーナーに生ゴミを入れておくという人も多いでしょう。しかし臭いを発生させたくないのなら、三角コーナーは使わないようにしましょう。

生ゴミが溜められた三角コーナーは雑菌の温床となっており、嫌気性微生物が繁殖しやすい条件である、水分の多い場所でもあります。

毎日欠かさず洗うのでない限り、三角コーナーは使わないようにしましょう。

4:生ゴミを新聞紙に包んで捨てる

新聞紙に包めば、紙が生ゴミの水分を吸い取ってくれます。

さらに、新聞紙のインクには消臭効果があるため、発生した臭いも吸い取ってくれます。嫌気性微生物の繁殖と臭いを同時に抑えられるのです。

生ゴミを入れるゴミ袋に、あらかじめ新聞紙を敷き詰めておいてもいいでしょう。

5:防臭のゴミ袋に入れる

防臭のゴミ袋に生ゴミを入れれば、袋を開けない限り、臭いが外に漏れるのを防げます。「生ゴミ 防臭袋」で検索すれば、該当する商品がヒットするので、チェックしてみましょう。

6:蓋付きのゴミ箱を使う

蓋付きのゴミ箱を使うことでも、生ゴミの臭いが外に漏れるのを防げます。ただし、蓋付きのゴミ箱に入れただけだと、蓋を開けた途端に生ゴミの臭いが外に漏れてしまいます。

紹介している対策と並行して行うといいでしょう。

7:重曹スプレーをかける

重曹は消臭効果があるだけでなく、菌の繁殖を抑える効果もあります。

ゴミ袋に生ゴミを入れたら、重曹スプレーを吹きかけるだけでOKです。100ccの水に小さじ1杯の重曹を混ぜることでも、重曹スプレーが作れます。

8:冷凍保存しておく

冷凍保存しておくのも一つの方法です。嫌気性微生物は、温度が高い場所で繁殖します。冷凍しておけば、嫌気性微生物が繁殖しなくなるため、嫌な臭いの発生も抑えられます。

冷凍の際には、臭いが他の食材に移らないよう、生ゴミを二重にしたビニール袋やジップロックに入れ、しっかり封をしてから冷凍庫に入れましょう。

9:生ゴミ処理機を使用する

投入することで生ゴミを乾燥させたり、肥料にしたりできる機械です。生ゴミ処理機を使えば、臭いを防いだまま、生ゴミを処理できます。

コンパクトで場所を取らないので、ワンルームでも安心です。デメリットは購入費用がかかることですが、自治体によっては、生ゴミ処理機の購入に補助金を出してくれるところもあります。

まとめ

断捨離のやり方 まとめ
いかがだったでしょうか?一人暮らしに向けた匂いを防ぐ生ごみの処分方法をご紹介しました。お部屋がスッキリすると自分自身もスッキリし、ストレスが減り思考もクリアになります。

✔ 毎回ゴミに出す
✔ 生ゴミの水分をよく切ってから捨てる
✔ 三角コーナーは使わない
✔ 生ゴミを新聞紙にくるんで捨てる
✔ 防臭のゴミ袋に入れる
✔ 蓋付きのゴミ箱を使う
✔ 重曹スプレーをかける
✔ 冷凍保存しておく
✔ 生ゴミ処理機を使用する

もし、状態が悪化している場合などご自身での断捨離が困難な際は業者を利用することです。

利用の仕方は様々ですが、弊社リ・バスターではゴミ屋敷片付けのお悩みをまるごと即日で一括解決する弊社はゴミ屋敷の片付けを始め、不用品回収・片付け・清掃のプロ集団です。

業界最速・最安値かつ確かな経験と実績で安心丁寧に、お客様のお悩みに合わせた柔軟さにご好評頂いている弊社へ安心してご相談ください!

断捨離・片付けの解決はリ・バスター

ゴミ屋敷 分割払い 即日
どんなお部屋の片付けもリ・バスターへ24時間365日お気軽にご相談ください。予算なども考慮して最適な片付けをお約束します。

無駄な費用はありません

リ・バスターなら無駄な追加料金や初期費用、基本料金はありません。例えば、以下のサービスが全て含まれています。

✔ 見積/出張費/基本料等ありません!
✔ 分別/整理/解体/清掃/貴重品の探索
✔ 廃棄物処理/基本清掃作業/運搬作業

全てコミコミ価格で安心の明朗会計!これだけではなく、更にこのようなメリットで皆様に大変ご好評頂いております!

✔ 最速/安心丁寧で選ぶなら当社
✔ 初期費用/追加料金は必要なし
✔ 頭金不要/分割払いも対応可能
✔ 明朗会計/好評安心定額パック
✔ どんな不用品もまるごと回収!
✔ 限定割引/24時間365日相談可
✔ お客様第一主義/柔軟かつ迅速
✔ 資格など取得済みの優良業者

ゴミ屋敷状態のお部屋の片付けたい悩みを解決したい。不用品を処分したい。汚部屋を片付けたい。一人では片付けられない。このようなお悩みをお持ちの方!

片付けたいお悩みを解決します

不用品回収 業者 ランキング【業界最速の最安値でご対応】
✔お客様のお悩みに急行し一括で即日解決!
【損をしない安心な明朗会計】
✔基本料金0円で分割払いやクレジット可能!
【個人様・法人様も利用可能】
✔粗大ゴミ・不用品やゴミなら何でも回収!
【幅広い対応力と豊富な実績】
✔プロ集団リ・バスターにお任せください!

信頼できる業者利用が安心

弊社リ・バスターはこれまで皆様に大変ご好評頂いております。片付けは業者のスキルにより時間が大きく変わります。

ゴミや不用品を長い間溜めてしまうと、部屋が汚れ放置期間が長いほど汚れや匂いは進行し手に負えなくなってしまいます。 また、状態が進行するほど作業の時間、労力、費用もかかります。

弊社は片付け・清掃のプロ集団ですので、短時間で作業完了するため、余計な費用をかける事なく高品質かつ料金も安く抑えることができます。

ご自身で片付ける事が困難でも、業者を利用しリセットすることで、早期のゴミ屋敷状態のお部屋はもちろん不用品回収・片付け・清掃も可能です。

即日対応も可能!不用品回収・ゴミ屋敷など片付け掃除のプロ集団専門業者リ・バスターなら一括で即日解決!個人宅の他、店舗、事務所、倉庫もまるごとお任せ下さい。

サイトトップ
Twitter
Facebook
Instagram

TOPページに戻る
ゴミ屋敷片付け 東京
不用品回収 東京 即日 ゴミ屋敷片付け 分割払い
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
ゴミ屋敷片付け 分割払い
即日ゴミ回収・不用品回収・粗大ゴミ処分・空き家整理・ゴミ屋敷片付け

リ・バスター

産業廃棄物収集運搬許可番号:第01200196332
古物商許可番号:第41120000835号
事件現場特殊清掃センター認定:第CSCO1461号
遺品整理士認定協会認定:第IO05913号

個人情報保護方針 | 運営会社