対応エリア

東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・長野・群馬・山梨
不用品コラム 2022.9.2

【処分方法まとめ】ペットボトルをため込まないポイント

ペットボトルは、缶のように一度に飲み干す必要がなく、保管もできて持ち運びも簡単です。残しておくことができる為、気軽に購入できてしまいます。

その結果、家に大量のペットボトルが増え、処分に困っている人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ペットボトルを処分する方法、溜め込まない為のポイントを解説します。

ペットボトルの処分方法

大量のペットボトルの処分方法
ゴミの捨てのルールは、自治体によって異なります。年々、細分化されていることからゴミの処分が面倒に感じている人もいるかもしれません。

PET1マークがついているか?

技術の進化などによりペットボトルと言えど、実は様々な種類があります。ペットボトルの定義は、「PET1」マークが付いた容器となります。

そのためペットボトルを処分する場合は、まずはPET1マークの有無を確認しましょう。ペットボトルだと思っていも、PET1マークが見つからない場合もあります。

その場合、どんなに似ていたとしてもペットボトルではありません。つまり処分方法が異なりますので意外と注意が必要だったりします。

蓋やキャップと本体は別

ペットボトル本体だけではなく、蓋やキャップがあります。これらはプラスチックですが、地域によりけりですが、別で回収している自治体が多いです。

蓋・キャップは、一般的なプラスチックゴミ、あるいは燃えないゴミとして処分します。ペットボトル本体はペットボトルとして回収を行っている自治体が多いのです。

まずは回収されない事態や近隣とのトラブルを防ぐ為にも、お住まいの自治体のゴミ出しのルールを改めて確認しておく事をオススメします。

洗浄してラベルを剥がす

ではなぜ、ペットボトルだけを別で回収しているのか?それは環境問題の高まりからリサイクルを視野に入れているからです。

ペットボトルの中を洗浄したり、ラベルを剥がしておくと再利用の際の作業工程が軽減されます。ただし、自治体によってルールが異なります。

ラベルを剥がすことや、容器の洗浄をルールにしている自治体もあれば、何も定めていない自治体もあります。やはり自治体のルールを確認しておきましょう。

大量に溜まった場合の処分方法

大量に溜まった場合の処分方法
数本を処分すなら大した手間ではありません。しかし何十本、何百本となれば大きな手間がかかるので、処分がより億劫になってしまうでしょう。

そこで、大量のペットボトルで悩んでいる方の処分方法をいくつかご紹介します。

清掃業者に依頼する

大量のペットボトルが部屋に散乱している状態であれば、清掃業者に依頼し処分してもらうのも手です。ただ、清掃業者はあくまでも掃除です。処分は別になります。

処分には対応していない、あるいは割高な別途費用がかかるケースがあります。特に、運搬業務まで行っていない清掃業者の場合、処分のために運送業者を依頼します。

つまり、正規料金よりも別途費用や追加料金などにより費用が高くなる可能性が高いです。

便利屋に依頼する

便利屋なら、あらかたどのような依頼にも応えてくれます。ですが、便利屋の分野はあくまで「どんな要望も聞くこと」であって、掃除の専門業者ではありません。

そのため、部屋のペットボトルの掃除は対応していても、ペットボトルの処分まで対応していない便利屋も多いです。また、運搬・処分は別の業者に依頼することになるでしょう。

専門業者ではない為、時間もかかりスキルに専門性もない為、人数も増えがちです。人数が多ければその分費用がかかり結局、費用が別途かかるケースもあります。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者であれば、大量のペットボトルの処分を丸ごと任せることができます。ですが、不用品回収業者は業者によって特徴が異なります。

不用品回収業者ならば片付けに特化した運搬・分別・回収など専門的に毎日行っているプロです。ゴミ屋敷なども日常的に片付けや清掃をしていることからスキルも高く迅速に片付け・掃除をしてくれるでしょう。

ただし、どの業界にも一定も悪徳業者が存在するため注意が必要な場合もあります。破格すぎる金額や一方的に話を進めようとする業者には注意してください。

ペットボトルを溜めないポイント

ペットボトルを溜めないポイント
大量のペットボトルの処分は、業者に依頼しなければ難しいでしょう。一度、大量のペットボトルを処分したとしても、再度ペットボトルを溜め込んでしまう人もいます。

そこで、溜め込まないための工夫をご紹介します。

マイボトルを使う

ペットボトルは、販売機・コンビニ・スーパー・ドラックストア、どこでも購入できてしまいます。ペットボトルは気軽さや保管できる利便性が特徴です。

だからこそ、ついつい購入してしまい、ペットボトルを抱えてしまいます。そこでマイボトルを購入し、ペットボトルからマイボトルに移し替えて使ってみてください。

移し替えたペットボトルはゴミになりますので、その場ですぐに処分できますので大量のペットボトルを抱えるリスクが軽減します。

鮮度があることを知る

アルミ缶の場合、一度開栓したら閉じることができないので、短時間で飲み干さなければなりません。ペットボトルの場合、蓋・キャップを締めることができます。

蓋を閉じることで、いつまでも保管できると考えてしまいがちです。確かに、アルミ缶と比較すれば保管できる時間は長いですが、一度開封した以上、未開封ではありません。

時間が経過するほど鮮度も落ち菌が混入することもあります。ペットボトルの中身は開封した瞬間から劣化し続けます。これを覚えておけば長く保管しなくなります。

中身を捨てる習慣をつける

ペットボトルの中身はいつまでも清潔ではありません。夜寝る前など、期限を定めて中身を捨てましょう。次々と新しいペットボトルを購入すると、ペットボトルが増えていきます。

そして処分をしなければ、溜まっていく一方です。増えるばかりで減ることはありません。期限を決めて都度、中身を捨てれば、大量のペットボトルに囲まれることもなくなるはずです。

数が少ないうちに処分をし、既に体調のペットボトルが散乱している場合、業者に丸投げしてお部屋を一度リセットしてストレスのない快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

大量のペットボトル 処分方法 まとめ
いかがだったでしょうか?ペットボトルを処分する時は、自治体のルールに従って処分する必要があります。しかし、大量のペットボトルを処分は自分では難しいのものです。

その場合、清掃業者や便利屋、不用品回収業者等、いくつかの選択肢があります。しかし、それぞれ得意分野が異なりますので本記事をご参考ください。

ペットボトルを処分した後は、マイボトルを使用したり、捨てる癖をつけます。

弊社リ・バスターではゴミ屋敷片付けのお悩みをまるごと即日で一括解決する弊社はゴミ屋敷の片付けを始め、不用品回収・片付け・清掃のプロ集団です。

業界最速・最安値かつ確かな経験と実績で安心丁寧に、お客様のお悩みに合わせた柔軟さにご好評頂いている弊社へ安心してご相談ください!

断捨離・片付けの解決はリ・バスター

ゴミ屋敷 分割払い 即日
どんなお部屋の片付けもリ・バスターへ24時間365日お気軽にご相談ください。予算なども考慮して最適な片付けをお約束します。

無駄な費用はありません

リ・バスターなら無駄な追加料金や初期費用、基本料金はありません。例えば、以下のサービスが全て含まれています。

✔ 見積/出張費/基本料等ありません!
✔ 分別/整理/解体/清掃/貴重品の探索
✔ 廃棄物処理/基本清掃作業/運搬作業

全てコミコミ価格で安心の明朗会計!これだけではなく、更にこのようなメリットで皆様に大変ご好評頂いております!

✔ 最速/安心丁寧で選ぶなら当社
✔ 初期費用/追加料金は必要なし
✔ 頭金不要/分割払いも対応可能
✔ 明朗会計/好評安心定額パック
✔ どんな不用品もまるごと回収!
✔ 限定割引/24時間365日相談可
✔ お客様第一主義/柔軟かつ迅速
✔ 資格など取得済みの優良業者

ゴミ屋敷状態のお部屋の片付けたい悩みを解決したい。不用品を処分したい。汚部屋を片付けたい。一人では片付けられない。このようなお悩みをお持ちの方!

片付けたいお悩みを解決します

不用品回収 業者 ランキング【業界最速の最安値でご対応】
✔お客様のお悩みに急行し一括で即日解決!
【損をしない安心な明朗会計】
✔基本料金0円で分割払いやクレジット可能!
【個人様・法人様も利用可能】
✔粗大ゴミ・不用品やゴミなら何でも回収!
【幅広い対応力と豊富な実績】
✔プロ集団リ・バスターにお任せください!

信頼できる業者利用が安心


弊社リ・バスターはこれまで皆様に大変ご好評頂いております。片付けは業者のスキルにより時間が大きく変わります。

ゴミや不用品を長い間溜めてしまうと、部屋が汚れ放置期間が長いほど汚れや匂いは進行し手に負えなくなってしまいます。 また、状態が進行するほど作業の時間、労力、費用もかかります。

弊社は片付け・清掃のプロ集団ですので、短時間で作業完了するため、余計な費用をかける事なく高品質かつ料金も安く抑えることができます。

安心安全に快適な生活の為に

ご自身で片付ける事が困難でも、業者を利用しリセットすることで、早期のゴミ屋敷状態のお部屋はもちろん不用品回収・片付け・清掃も可能です。

即日対応も可能!不用品回収・ゴミ屋敷など片付け掃除のプロ集団専門業者リ・バスターなら一括で即日解決!個人宅の他、店舗、事務所、倉庫もまるごとお任せ下さい。

サイトトップ
Twitter
Facebook
Instagram

TOPページに戻る
ゴミ屋敷片付け 東京
不用品回収 東京 即日 ゴミ屋敷片付け 分割払い
不用品回収 東京 即日
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
ゴミ屋敷片付け 分割払い
即日ゴミ回収・不用品回収・粗大ゴミ処分・空き家整理・ゴミ屋敷片付け

リ・バスター

産業廃棄物収集運搬許可番号:第01200196332
古物商許可番号:第41120000835号
事件現場特殊清掃センター認定:第CSCO1461号
遺品整理士認定協会認定:第IO05913号

個人情報保護方針 | 運営会社